mitsui_main1

「AKAPLA MUSIC FEST.」/2015年5月実施

寒かった冬も終わり、新芽が芽吹く春が訪れます。吹奏楽が奏でる音楽に誘われて、まち歩きを楽しみませんか。
2度目の春を迎える札幌市北3条広場(以下「アカプラ」)では、5月28日(土)・29日(日)の2日間、「AKAPLA MUSIC FEST. -アカプラミュージックフェス-」を昨年に引き続き開催!
北海道警察音楽隊、札幌市消防音楽隊、札幌ジュニアジャズスクールなど道内で活躍する団体が出演し、誰もが楽しみ憩える演奏をお届けします。

日時
5月28日(土)①12:30~ 札幌市消防音楽隊 ②14:00~ 札幌ジュニアジャズスクール
5月29日(日)①12:30~ ②14:00~ 北海道警察音楽隊
※このイベントは終了しました

[札幌市北3条広場(アカプラ)]

「アカプラ」は、札幌のメインストリートである札幌駅前通と歴史的観光資源である北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)の間に位置する広場です。この場所は、かつて「北3条通」として利用されていましたが、隣接する「札幌三井JPビルディング」の建設を機会とした公共貢献の一環として、三井不動産株式会社・日本郵便株式会社が整備を行い2014年7月にオープン。現在、所有は札幌市、指定管理者として札幌駅前通まちづくり株式会社が運営を行っており、様々なイベント等でにぎわいを見せています。

[ 赤れんが テラス ]

「赤れんが テラス」は、「アカプラ」に隣接するオフィス・商業からなる複合施設「札幌三井JPビルディング」内の商業施設の名称です。
“新しい感性と出会う、札幌の中庭” をコンセプトに、都会にいながらも、自然を感じながら憩うことのできる施設とし、地下1階から地上4階の計27店舗で構成。館内には、赤れんが庁舎が一望できる「眺望ギャラリー」や、憩いの広場空間「アトリウムテラス」、「アカプラ」に面したオープンテラスを設け、「アカプラ」と共に一日中楽しめる施設となっています。


赤れんが テラス

1Fオープンテラスのお知らせ!

1Fオープンテラスが4月22日(土)よりはじまります。
札幌市北3条広場(アカプラ)に面したオープンテラスは、1F ペシェ・グランやプティ・サレのオープンカフェが充実。春のやわらかな日差し、爽やかな風を感じながら、豊かな時間を過ごせる心地の良い空間をお楽しみください。
開催期間:4/22(土)~

170410_terrace_s



この記事をシェアする
感想をメールする
ENGLISH