「SAPPORO Flower Carpet 2015」/2015年6月実施(撮影:ハレバレシャシン)

札幌市北3条広場(以下「アカプラ」)では、6月17日(金)~19日(日)の3日間、「SAPPORO Flower Carpet 2016」を開催します!
「フラワーカーペット」は、花びらや自然素材を用いて1つの大きな絵を作り上げるイベントで、ベルギーの首都ブリュッセルでは、2年に1度大きな祭典が開かれています。
札幌では2014年の開催から今年で3回目を迎え、昨年は500名以上のボランティアとともに、約12万本の花びらを広場に敷き詰め、色とりどりの絵を制作し、3日間で約10万人の方が来場しました。
フラワーカーペットは多くの個人や団体のボランティアの皆様のご支援で開催しており、1口1,000円から皆様の寄付を募っています。詳しくはホームページをご覧ください。※寄付金控除対象外となります。
今年も皆さんで色鮮やかなフラワーカーペットを一緒に作りましょう!
ホームページ(制作ボランティア募集・ご協賛について)
http://www.sapporo-flowercarpet.com

【SAPPORO Flower Carpet 2016 開催概要】

■タイトル: SAPPORO Flower Carpet 2016
■期間:2016年6月17日(金)~19日(日) ※制作日:17日(金)
※このイベントは終了しました
■会場:札幌市北3条広場(アカプラ)、札幌駅前通地下広場(チ・カ・ホ)他
■内容:北海道の花や自然素材等を利用し、一般参加者とともに制作する
■素材:道内の花や自然素材等を予定
■デザインテーマ:「太陽と北の大地」 ※2014年度「ベルギー」 2015年度「平和」

mitsui02_002

■Flower Carpetとは?

  • フラワーカーペットは「コルプス・ドミニ(キリストの聖体の祝日)」のお祭りとして、イタリアやスペイン等、ヨーロッパを中心に世界各国で行われている有名なフラワーフェスティバル。
  • 創作するのは専門のアーティストではなく、一般の市民たちが行う。まさに市民の手によって創りだされる市民アートである。

■世界に広がるFlower Carpet

  • 現在、このフラワーカーペットは、イタリアをはじめスペイン、ベルギー、フランス、メキシコ、チベット等、約50以上の地域であり、相互交流も盛んにおこなわれています。日本では、東京(晴海・八丈島)、横浜、神戸などで開催されており、札幌では2014年に初めて開催され、好評につき2015年も開催されました。

赤れんが テラス

1Fアトリウムにクリスマスツリー設置のお知らせ!

毎年恒例のクリスマスツリーが11月10日(金)からお目見えいたします。
今年のテーマは、『クリスマスパーク』。素敵なツリーのまわりにはトナカイや、リスなどの動物たちが集まり、なんだか楽しげ♪
クリスマスギフトの展示をご覧いただき、プレゼント選びの参考にしてみては?
クリスマスツリーの設置は、12月25日(月)までとなります。




この記事をシェアする
感想をメールする
ENGLISH