煉瓦や石質などの素材をあしらった落ち着いた雰囲気のロビー

三井不動産グループが全国展開するホテルブランド「三井ガーデンホテルズ」の北海道2施設目となる「三井ガーデンホテル札幌ウエスト」(以下「ウエスト」)を、2月20日(木)に開業しました。JR札幌駅から徒歩約4分というアクセスの良さに加え、北海道の伝統美を感じさせるデザインを館内随所に取り入れ、旅情に浸りながらリフレッシュできる上質な宿泊空間をご提供します。

ミシュランガイド北海道2017特別版に掲載されるなど高い評価を得る「三井ガーデンホテル札幌」の西側に隣接するこの「ウエスト」は、北海道開拓期から親しまれてきた赤れんがを模したタイルを用いた外観が目印。1階ロビーから吹き抜け階段でつながる2階には、北海道産食材をふんだんに使ったビュッフェスタイルの朝食を提供するカフェレストラン「さんかく堂」と、旅の疲れを癒す大浴場を設けています。「さんかく堂」のプロデュースは、北海道と東京でリゾット専門店や夜パフェ専門店を展開する株式会社GAKU。昼12時以降はこだわりの“大人の皿盛りクレープ”が味わえるのも魅力です。

『旅したくなるホテル』をコンセプトに、お客様一人ひとりの『もっと北海道を知りたい』『もっと北海道を楽しみたい』という想いをカタチに、皆さまの旅をもっと楽しくする、北海道らしさあふれるホテルを目指します。

また、レストランのみでもご利用いただけます。インスタ映えするお洒落で美味しいクレープが食べられる新たなスポットとしても、地元の皆さまのお越しもお待ちしております。

ロビーでは、新進気鋭のアーティストユニットmagmaによるキュートなオブジェ作品「WOODY BEAR」がゲストをお出迎え

吹き抜け階段にも思わず足を止めて写真を撮りたくなるようなネオンのアート作品が掲げられ、北海道旅のワクワク感を高めます

客室は北海道の自然の造形や色・質感をベースにした上品なデザインで、「海」と「森」をイメージした2タイプの柔らかなアクセントカラーが寛ぎの空間を彩ります。全169室のうち70室は3名利用が可能で、子ども連れのご家族や小グループでの滞在にも最適です

客室廊下には北海道の動植物をモチーフにしたフロアナンバーが飾られ、まるでアートギャラリーのような雰囲気を楽しめます

カフェレストラン「さんかく堂」では、北海道産の新鮮食材を焼きたてクレープにトッピングする「朝食クレープ」が味わえます

「朝食クレープ」の一例

昼12時以降からのスイーツメニューでは、季節のフルーツなどを美しくトッピングした「大人の皿盛りクレープ」が目玉です。「朝食」「昼」は、それぞれレストランのみのご利用も可能です

浴槽から望む坪庭には、札幌・すすきのを現代的に表現した中林丈治氏によるアート作品「風標(かぜしるべ)」が設置され、体も心も優美に癒されるひとときを満喫できます

「三井ガーデンホテル札幌ウエスト」施設概要

■住所:札幌市中央区北5条西6-2-4
■アクセス:JR札幌駅(西改札)徒歩約4分
■規模・客室:地上13階・169室
■TEL:011-218-2231
■公式サイト:https://www.gardenhotels.co.jp/sapporo-west/

カフェレストラン「さんかく堂」

■朝食の営業時間:6:30~10:00(最終入店9:30)
■カフェの営業時間:12:00~20:00(最終入店19:30)


赤れんが テラス

バルテラ横丁

札幌の中心部でフードコートを楽しめるのは赤れんが テラスだけ!
3Fのバルテラス6店では、平日の夜、日替わりでアルコールを含む対象ドリンクが、1杯300円(税込)で愉しめる企画を開催中!おトクなワンコイン500円(税込)メニューもご用意しております。
お仕事帰りや、ゼロ次会に横丁キブンでちょい飲みいかが?



AKAPLA MUSIC FEST.
2016/04/20

この記事をシェアする
感想をメールする
ENGLISH