KAI 2017年冬号 公開中!

新着記事

heritage004_ill01

スケッチで旅する北海道遺産

モール温泉 【音更町など】

その昔、十勝川温泉一帯はアシの生い茂る湿地で、小さな沼がいくつもあった。 冬になっても凍らない沼には、野生の馬やエゾシカが集まり、 アイヌの人々も「薬の沼」と呼び、傷をいやしていたという。

2017/03/29

feature_vol34_sidewalk3_head

特集

地図を歩こう「創成東」-3

都心の隣にありながら、「創成東」にはどこにもない独特のたたずまいがある。その謎に近づくためのガイドは、札幌の創建と水脈の歴史だ。

2017/03/22

(写真提供:サッポロ・ミツバチ・プロジェクト)

ミツバチと、まちと。

ミツバチの冬のすごし方

ミツバチはどのように冬を越すのでしょうか。サッポロ・ミツバチ・プロジェクト(さっぱち)のミツバチが今年チャレンジしている越冬について、教えていただきました。

2017/03/22

feature_vol34_park_head_c121-057-s

特集

創成川公園のシンフォニー。

テレビ塔のたもと、2011年春に誕生した「創成川公園」。幅30m、全長820m。大通公園の約半分という小さな公園だが、緑とアートに彩られ、歴史を抱く散策スポットだ。朝、昼、夜…と歩いてみると、実ににぎやか。豊かな“音”に満ちている。

2017/03/15

126-01_R_town_vol34_muroran06

まちぶらNAVI

ロケしたくなる風景、人情、気配がある

戦前から北海道でロケされた映画は400本を超えている。TVドラマやCMも数えたら、どれほど多くの名場面を生み出したことか。なかでも、室蘭はロケ地として選ばれることが多い。 北海道らしい田園風景や地平線もない、観光客も少ないこのまちに、なぜ惹かれるのだろう。

2017/03/08

stage_image

客席の迷想録

閑話:「私は演劇人の敵である」…?

演劇作品の感想を記名で書く機会をいただいていると、狭い世界のこと、札幌の演劇人と少しばかり話をするような場面も増える。そしてあるとき、「私が書いた感想の感想」を聞く機会があって、自分の文章のいわんとすることが伝えたい相手にまるで届いていなかった! とハッキリと知り、もの...

2017/03/08

feature_vol34_sidewalk2_head

特集

地図を歩こう「創成東」-2

「創成東」の歴史は、明治のはじめにハイテク工業センターとしてはじまった。そこから見えるのは、北海道を北海道たらしめる歴史のひとコマだ。

2017/03/01

town_vol34_murorann05_head

まちぶらNAVI

北海道唯一の生産地「室蘭うずら園」

1月の平均気温が南にある函館よりも高く、 夏と冬の寒暖差も少ない室蘭は、ウズラの飼育に向いている。 北海道で唯一、うずら卵を生産している「室蘭うずら園」には おいしさの秘密がたくさんあった。

2017/03/01

ishiya004

石屋製菓からのご案内

桜ロールケーキ

桜風味のしっとりとした生地で、 桜もちの食感が楽しめるクリームと桜あんを巻き上げました。 和と洋がコラボレーションしたロールケーキです。

2017/03/01

feature_vol34_keyword3_head

特集

旅人は、ゲストハウスを目指す。

最近、「ゲストハウス」という言葉をよく聞くようになったが、ゲストハウスってなに?という人も少なくない。ホテルや旅館とどう違うのか、ゲストハウスとは、いったいどういうところなのか。さっそく、創成東に誕生したばかりのゲストハウス「雪結(yuyu)」に泊まってみた。

2017/02/22

アーカイブ

ENGLISH