長い冬が終わり、やわらかな春の日差しを感じられる季節となりました。
「赤れんが テラス」では、4月19日(水)から「春と、光と、桜とテラス、2017」と称し、1階アトリウムに、札幌では数少ないソメイヨシノの桜の生木を植込みました。
例年、札幌の桜はゴールデンウィークに見頃を迎えますが、「赤れんが テラス」では、ひと足先に館内を桜の花で春らしく演出。桜の木の根元には、春の花や野草を施し春の原っぱを再現しました。夜にはLED照明のライトアップで一層鮮やかに桜の花を彩ります。また、使用したソメイヨシノは、花が散った後に樹木畑に戻され、来年再び我々の前に姿を見せてくれることになっています。
街歩きが楽しいこの季節、「赤れんが テラス」で春の訪れを感じてみませんか?

【「春と、光と、桜とテラス、2017」実施概要】

■開催期間:2017年4月19日(水)~2017年4月30日(日)まで  
※このイベントは終了しました
■会場:「赤れんが テラス」1階アトリウム(札幌市中央区北2条西4丁目1番地)
■主催:三井不動産株式会社
■お問合せ:三井不動産株式会社 北海道支店 TEL 011-231-2481


赤れんが テラス

1Fオープンテラスのお知らせ!

1Fオープンテラスが4月22日(土)よりはじまります。
札幌市北3条広場(アカプラ)に面したオープンテラスは、1F ペシェ・グランやプティ・サレのオープンカフェが充実。春のやわらかな日差し、爽やかな風を感じながら、豊かな時間を過ごせる心地の良い空間をお楽しみください。
開催期間:4/22(土)~

170410_terrace_s


AKAPLA MUSIC FEST.
2016/04/20

この記事をシェアする
感想をメールする
ENGLISH